1. ホーム
  2. 製品一覧
  3. E. coli RNA Polymerase, Core Enzyme

E. coli RNA Polymerase, Core Enzyme

E. coli RNA Polymerase, Core Enzyme カタログ番号:M0550

カタログ番号

サイズ

濃度

価格

保存温度

M0550S 100 units 1,000 units/ml ¥33,400 -20C

製品カテゴリ>グループ

  • RNA研究用試薬>RNA合成

備考

  • 備考:価格改定 (2023年4月1日)

特徴

・ T7非依存性の転写開始点の研究
・ PURExpressを用いたin vitro翻訳

 

説明:

E.coli Polymerase Core Enzymeはα、α、β’、β、ωの5つのサブユニットから構成されている。シグマ因子は含まれていないため、バクテリアおよびファージDNAのプロモーターから特定の転写を開始しないが、非特異的な転写開始配列からRNAを転写する。シグマ因子を添加することにより、特定のバクテリアおよびファージDNAのプロモーターから転写開始ができる。Core Enzymeの分子量は約400kDaである。

 

由来:

E.coli Polymerase Core Enzymeは大腸菌BL21から単離

 

付属試薬:

E.coli RNA Polymerase Reaction Buffer (5X)

酵素特性および使用方法

ユニット定義:

1ユニットは、37℃、10分間で1 nmolのNTPをRNAに取り込むことができる酵素量として定義

 

反応条件:

40 mM Tris-HCl, pH 7.5、150 mM KCl、10 mM MgCl2、0.01% Triton-X-100、1 mM DTT、0.5 mM のrNTPとDNA テンプレート

37℃でインキュベーション

 

品質管理:

DNAエンドヌクレアーゼ、エキソヌクレアーゼおよびRNase活性が検出されないことを確認

 

濃度:

1,000 units/ml