1. ホーム
  2. 製品一覧
  3. Gel Loading Dye, Purple (6X)

Gel Loading Dye, Purple (6X)

Gel Loading Dye, Purple (6X)カタログ番号:B7024

カタログ番号

サイズ

濃度

価格

保存温度

B7024S 4 ml 6X ¥7,100 室温

製品カテゴリ>グループ

  • マーカー&ラダー(DNA,RNA&プロテイン)>ローティングバッファー (DNA/RNA用)
  • その他(バッファー、研究用備品)>ローディングバッファー

特徴

Gel Loading Dye, Purpule(6X)(パープル・ゲルローディング・ダイ)は、DNA サンプルをゲル電気泳動に供する際に使用する全く新しいプレミックスのローディング・バッファーであり、従来のゲルローディング・ダイと異なる優れた特徴があります。

 

特長:
DNA サンプル用のプレミックス・ローディング・バッファー
UV 照射下で影を生じないトラッキング・ダイを採用

全ての DNA バンドを鮮明に確認可能
ローディング・ダイ添加により酵素反応をストップ

 

UV照射下で影を生じないトラッキング・ダイ
パープル・ゲルローディング・ダイはピンク/赤と青の二色のダイで構成されており、アガロース/ポリアクリルアミド・ゲル電気泳動中に分離されます。


従来のローディング・ダイはUVトランスイルミネーターで電気泳動のバンドを確認する際に、BPBの影が生じてDNAバンドを遮ってしまうという問題点がありました。パープル・ゲルローディング・ダイに含まれているトラッキング・ダイ(ピンク / 赤)は、UV 照射の際に DNA バンドを遮る影が生じることがないので、全てのバンドを鮮明に確認することができます(図1)。


また、トラッキング・ダイ(ピンク/赤)は BPB と同様の泳動距離(速度)でダイフロントに泳動されるので、従来のローディング・ダイと同一条件で電気泳動を行うことができます(図2)。

 

  図1:DNAバンドを遮る影を生じないパープル・ダイ   図2:ピンク/赤のトラッキング・ダイ
image   image
  BPB を使用した一般的なローディング・ダイ(右の2レーン)とは異なり、パープルローディング・ダイ(左の2レーン)は UV 照射の際にDNAバンドを遮る影を生じることはない。   トラッキング・ダイ(ピンク / 赤)は BPB と同様の泳動距離(速度)でダイフロントに泳動されるので、従来のローディング・ダイと同一条件で電気泳動を行うことができる。

 

明るくシャープなバンドパターン
一部の制限酵素はDNA切断時にDNAに強く結合して乖離しないことが知られています。このような制限酵素で切断したDNAを通常のローディング・ダイを使用してゲル電気泳動に供すると、バンドが十分に分離されず、バンドパターンがスメアになることがあります。パープル・ゲルローディング・ダイに含まれているSDSは制限酵素とDNAを乖離する作用があり、その結果シャープなバンドパターンのゲル電気泳動の結果を得ることができます。


また、本ローディング・ダイはFicollにより構成されており、グリセロールにより構成される通常のローディング・ダイよりも明るくタイトなバンドパターンを得ることができます。

 

酵素反応をストップ
パープル・ゲルローディング・ダイにはEDTAが含まれています。EDTAは酵素反応液中のマグネシウムイオンのキレート作用があるため、ローディング・ダイの添加により酵素反応をストップすることができます。

 

Gel Loading Dye, Purpuleの組成(1X)
・2.5% Ficoll®-400
・10mM EDTA
・3.3mM Tris-HCl
・0.08% SDS
・0.02% Dye 1
・0.001% Dye 2
pH 8.0@25°C