1. ホーム
  2. 製品一覧
  3. Ph.D. Peptide Display Cloning System

Ph.D. Peptide Display Cloning System

Ph.D. Peptide Display Cloning Systemカタログ番号:E8101

カタログ番号

サイズ

濃度

価格

保存温度

E8101S 20 μg ¥30,000 -20C

製品カテゴリ>グループ

  • 糖鎖生物学&プロテインツール>ファージディスプレイ

特徴

説明:

独自にカスタムのファージディスプレイ・ライブラリーを作製するシステムである。ファージディスプレイ・ライブラリーでは、ペプチドやタンパク質がファージ粒子表面に提示 (発現) される。パニングと呼ばれるin vitroスクリーニング法を使用すると、ターゲット分子に結合親和性のあるペプチドを提示するファージ粒子を簡単に選別することができる。ファージ粒子表面に提示されているペプチド遺伝子はファージ粒子内に存在するため、ペプチドをコードするDNAを簡単に同定することができる。

 

付属のM13KEクローニングベクターはM13誘導体であり、pIIIのN末端のクローニング部位が改良され、各ファージ当たり5コピーのペプチドが提示される。

 

ファージミドではなくファージベクターを使うことにより、抗生物質による選別やヘルパーファージの共感染の必要性がなく、ファージを簡単に増幅することができる。20-30アミノ酸残基より長いタンパク質はベクターにコードされているpIIIの感染機能を低下させるため、M13KEベクターは短いペプチドのディスプレイにのみ使用可能である。

 

キット内容:

M13KE gIII Cloning Vector (1 mg/ml)

M13 Extension Primer (2,150 pmol)