1. ホーム
  2. 製品一覧
  3. BsaI-HF v2

BsaI-HF v2

BsaI-HF v2カタログ番号:R3733

カタログ番号

サイズ

濃度

価格

保存温度

R3733S 1,000 units 20,000 units/ml ¥11,200 -20C
R3733L 5,000 units 20,000 units/ml ¥44,800 -20C

製品カテゴリ>グループ

  • 制限酵素>ハイフィデリティー(HF)制限酵素
  • 制限酵素>制限酵素

特徴

image image image image image image image image image        

 

認識部位:

Recognition

 

説明:

野生型 BsaI および BsaI-HF の改良型酵素である。認識配列などの特異性はそのままで、バッファー適合性が大きく向上している。また、反応性の向上により、GoldenGate法に適している。

 

由来:

Bacillus stearothermophilus 6-55 (Z. Chen)からクローニングされたBsaI遺伝子の遺伝子改変型(Y231F)を有する大腸菌

 

付属試薬:

・CutSmart Buffer (10X)

・Gel Loading Dye, Purple (6X)

酵素特性および使用方法

ユニット定義:

1ユニットは、全反応容量50 μl中、37℃で1時間において、1 μgのpXba DNAを消化するために必要な酵素量として定義される。

 

反応条件:

1X CutSmart Buffer

37℃でインキュベーション。

 

1X CutSmart Buffer 組成:

・50 mM Potassium Acetate
・20 mM Tris-acetate
・10 mM Magnesium Acetate
・100 μg/ml BSA
pH 7.9 @ 25°C

 

各バッファー中における活性:

NEBuffer 1.1  : 100 % 
NEBuffer 2.1  : 100 %
NEBuffer 3.1  : 100 % 
CutSmart Buffer  : 100 %

 

希釈バッファー:

Diluent B

 

保存温度:

-20℃

 

保存液組成:

・10 mM Tris-HCl
・200 mM NaCl
・1 mM DTT
・0.1 mM EDTA
・200 μg/ml BSA
・50% Glycerol
pH 7.4 @ 25°C

 

熱による不活性化:

80℃、20分間

 

メチル化感受性:

dam methylation  : 感受性なし
dcm methylation  : オーバーラップするメチル化配列によってブロックされる
CpG Methylation  : オーバーラップするメチル化配列の幾つかの組み合わせによってブロックされる