1. ホーム
  2. 製品一覧
  3. ShortCut RNase III

ShortCut RNase III

ShortCut RNase IIIカタログ番号:M0245

カタログ番号

サイズ

濃度

価格

保存温度

M0245S 200 units 2,000 units/ml ¥24,500 -20C
M0245L 1,000 units 2,000 units/ml ¥98,000 -20C

製品カテゴリ>グループ

  • RNA研究用試薬>RNase & RNase阻害剤

特徴

・ RNA干渉のためのsiRNAの作製
・ 標的遺伝子のサイレンシング
・ 標的遺伝子の評価
・ 長い2本鎖RNAの除去

 

説明:

ShortCut® RNase IIIは長い2本鎖RNAを分解し、哺乳類細胞でのRNAiに適した短い(18- 25 bp)干渉RNA(siRNA)の混合物を生成する。1.5 unit(1 μl)で1 μgの2本鎖RNAをsiRNAに変換することができる。

 

由来:

大腸菌RNase III遺伝子(rnc)のマルトース結合タンパク質(MBP)融合遺伝子を有する大腸菌

 

付属試薬:

Shortcut Reaction Buffer (10X)

MnCl2 (10X)

EDTA (10X、500 mM)

Glycogen RNase-Free (10 mg/ml)

酵素特性および使用方法

ユニット定義:

1 unitは、50 μlの反応溶液中、37℃、20分間で、1 μgの2本鎖RNAをsiRNAに分解するために必要な酵素量として定義

 

反応条件:

1X ShortCut RNase III Reaction Bufferに、付属の20 mM MnCl2 を添加

37℃でインキュベーション

 

品質管理:

エキソヌクレアーゼとエンドヌクレアーゼとのコンタミネーションが無いことを確認

 

濃度:

2,000 units/ml