1. ホーム
  2. 製品一覧
  3. p19 siRNA Binding Protein

p19 siRNA Binding Protein

p19 siRNA Binding Proteinカタログ番号:M0310

カタログ番号

サイズ

濃度

価格

保存温度

M0310S 1,000 units 10,000 units/ml 在庫がなくなり次第、販売終了 代替品なし -20C
M0310L 5,000 units 10,000 units/ml 販売終了 -20C

製品カテゴリ>グループ

  • RNA研究用試薬>RNA抽出および検出

特徴

・ 高い親和性でsiRNAと結合
・ キチン磁性ビーズによるsiRNAのアフィニティー精製

 

説明:

p19 siRNA結合タンパク質(19 kDa)は、植物のCarnation Italian Ringspot Virus (CIRV)に由来し、siRNAに対してナノモラーオーダーの親和性を持つ。ダイマータンパク質であり、2塩基の3′突出と1個の5′リン酸を有する21塩基のsiRNAと選択的に結合する。RNAとの結合は長さに依存し、配列には依存しない。siRNAが4塩基長いと、このタンパク質の親和性は100分の1に低下する。植物でp19 siRNA Binding Proteinを発現させた場合、RNA干渉が抑制される。

 

由来:

アミノ末端にMBP(マルトース結合タンパク質)、カルボキシ末端にCBD(キチン結合ドメイン)を有する融合タンパク質として大腸菌で発現

 

付属試薬:

p19 siRNA Binding Buffer (2X)

酵素特性および使用方法

ユニット定義:

1 unitsは25℃、1時間で10 ngのsiRNAに結合するタンパク質量として定義

 

品質管理:

DNAse、RNAse、ホスファターゼのコンタミネーションが無いことを確認。精製タンパク質には、アガロースゲル電気泳動 / エチジウムブロマイド染色で検出可能なレベルのDNAまたはRNAは含まれていないことを確認

 

分子量:

67 kDa

 

濃度:

10,000 units/ml