1. ホーム
  2. 製品一覧
  3. Histone H3.1 Human, Recombinant

Histone H3.1 Human, Recombinant

Histone H3.1 Human, Recombinantカタログ番号:M2503

カタログ番号

サイズ

濃度

価格

保存温度

M2503S 100 μg 1 mg/ml ¥12,000 -20C

製品カテゴリ>グループ

  • エピジェネティクス>ヒストン

特徴

説明:

ヒストンH3は、ヒストンH4と結合し、H3 / H4テトラマーを形成する。2つのH2A / H2Bヘテロダイマーは、H3 / H4テトラマーと反応し、ヒストンオクタマーを形成する。ヒストンオクタマーも様々な酵素で修飾され、それらの酵素の基質として作用する。これらの修飾は、遺伝子制御において重要であることが示されている。ヒストンH3.1はH3バリアントであり、これまでに哺乳類でのみ確認されている。複製に依存しており、遺伝子の活性化およびサイレンシングに関与している。

 

由来:

American Type Culture Collection(Genbank Accession#:AF531274)のゲノムDNAからクローニングしたヒトヒストンH3.1遺伝子、HIST1H3AあるいはH3FAを有する大腸菌

 

別名:

Histone H3/a

酵素特性および使用方法

品質管理:

プロテアーゼ、エキソヌクレアーゼ、エンドヌクレアーゼのコンタミネーションが無いことを確認

 

濃度:

1 mg/ml