1. ホーム
  2. 製品一覧
  3. T7 Express Competent E. coli (High Efficiency)

T7 Express Competent E. coli (High Efficiency)

T7 Express Competent E. coli (High Efficiency)カタログ番号:C2566

カタログ番号

サイズ

濃度

価格

保存温度

C2566I 0.2 ml x 6 ¥21,000 -80C
C2566H 0.05 ml x 20 ¥28,000 -80C

製品カテゴリ>グループ

  • タンパク質発現&精製>発現用コンピテントセル
  • コンピテントセル>タンパク質発現用コンピテントセル

備考

  • 備考:2020年4月価格改定

特徴

T7発現系に最適なBL21(DE3)派生株


特長:

・BL21派生株

・最も一般的なT7発現株

・高い形質転換効率(0.6 - 1 X 109 cfu/ug pUC19)

・lacオペロン中にT7 RNA Polymeraseを保有(λプロファージフリー)

・Lon、OmpTプロテアーゼ欠損株

・メチル化DNAを消化しない(McrA-、McrBC-、EcoBr-m-、Mrr-

・動物由来成分は未混入

 

付属試薬:

SOC Outgrowth Medium (1X)

pUC19 Transformation Control Plasmid (0.05 ng/μl)

特性

遺伝子型:

fhuA2 lacZ::T7 gene1 [lon] ompT gal sulA11 R(mcr-73::miniTn10--TetS)2 [dcm] R(zgb-210::Tn10--TetS) endA1 Δ(mcrC-mrr)114::IS10 

 

形質転換効率:

0.6-1 x 109 cfu/µg pUC19 DNA

 

プラスミドのスクリーニングに使用できる抗生物質:

薬剤 濃度
アンピシリン 100 ug/ml
カルベニシリン 100 ug/ml
クロラムフェニコール 33 ug/ml
カナマイシン 30 ug/ml
ストレプトマイシン 25 ug/ml
テトラサイクリン 15 ug/ml

 

薬剤耐性:

・ニトロフラントイン

 

保存温度:

-80℃